iPhoneが勝手にモバイルネットワークに接続しパケットを消費するのを止める方法

Pocket

iPhoneでは、Wi-Fiに接続しているときでも、Wi-Fiの通信環境が悪い場合に自動的に携帯のSIMを使った通信、モバイルネットワークを利用する設定である「Wi-Fiアシスト」と呼ばれる機能あります。

また、モバイルネットワーク利用中にiCloudの書類や写真データをクラウドに転送する設定、もあります。

これらをオンにしていると、Wi-Fiを使っているつもりが実はモバイルネットワークを利用していてパケットを消費してしまい、いつのまにか大量にデータ通信し通信制限になってしまうこともあります。

Wi-FiアシストとiCloudのモバイルネットワークでの同期をオフにする方法

iPhoneで通信量(パケット)の消費を抑えるためにも、この自動設定をオフにする方法をご紹介します。

オフにする方法は以下です。

「設定」をタップ

モバイルデータ通信をタップ

画面を一番下までスクロールして、「Wi-Fiアシスト」と「iCloudDrive」をオフにする

以上で完了です。

 

Pocket

コメントを残す