mineoが月額900円引きで最安410円になるキャンペーン中!

Pocket

mineoが「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」として9月1日からお得なキャンペーンを行っています。

キャンペーンの詳細やmineoの特長をご紹介します。

mineoキャンペーンの詳細

キャンペーン内容は、月額基本料金からシングルタイプ3GBコース月額基本料金相当額(900円)を、ご利用開始翌月から12カ月割引されるというものです。

対象ははデュアルタイプ(音声回線SIM)となります。

キャンペーンを適用すると、最安で500MBだと410円、6GBでも1920円と業界最安値となります。

値引き後の価格は以下となります。

mineo Dタイプ(docomo回線)の価格と割引後の価格

プラン 定価 キャンペーン適用後
500MB 1400円 500円
1GB 1500円 600円
3GB 1600円 700円
6GB 2280円 1380円
10GB 3220円 2320円
20GB 4680円 3780円
30GB 6600円 5700円

mineo Aタイプ(au回線)の価格と割引後の価格

プラン 定価 キャンペーン適用後
500MB 1310円 410円
1GB 1410円 510円
3GB 1510円 610円
6GB 2190円 1290円
10GB 3130円 2230円
20GB 4590円 3690円
30GB 6510円 5610円

他社の格安SIMの音声回線の相場は、

3GB:1700円
5GB:2100円
10GB:3100円

となっていますので、今回のmineoのキャンペーンでは格安SIMの相場の半額ほどで契約する事ができます。

mineo公式サイトはこちら

申し込み期間

2017年9月1日(金)~2017年11月9日(木)

11月までと比較的長いキャンペーンになっています。

注意点・条件

注意点としては「音声通話SIM(デュアルタイプ)」のみの適用になると言う事です。データSIM(シングルタイプ)ではこのキャンペーンは適用されません。

また、契約後にデータSIM(シングルタイプ)に変更するとキャンペーンは適用されなくなります。

mineoの特長

  • 解約金が0円
    12ヶ月以内にMNP転出(携帯番号そのまま乗り換え)で解約する場合は12420円、13ヶ月以上でMNP解約する場合は2160円の手数料がかかります。
    MNPではなく通常の解約では違約金がかからないので、試しに契約してみるにはぴったりです。
    docomo回線 au回線両方とも解約金は0円です。
  • docomo auの回線が選べる
  • フリータンクでユーザー同士でパケットを分け合える
  • 高速通信OFFでパケット消費を節約できる
    専用アプリで高速通信をOFFにすれば、パケットの消費がカウントされなくなるのでデータ通信が使い放題になります。高速通信のON / OFFは専用アプリで簡単に切り換えが可能です。高速通信OFF時の速度は最大200Kbpsになります。
  • 関西電力グループで安心
    スマホキャリアは個人情報をあずけるのでしっかりとした会社を選びたいですが、mineoは関西電力の100%子会社のケイ・オプティコムが運営しています。また、特に関西圏では光回線eo光でシェアを多く持っている実績のある会社です。

mineo公式サイトはこちら
mineo

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す