ソフトバンクの半額サポート for iPhoneについて解説

Pocket

ソフトバンクが、iPhone8/Xの発表に合わせて、「iPhone半額サポート」というプランを作りました。

このプランは本当に安いのか検証してみました。

ソフトバンクの半額サポート for iPhoneとは?

iPhone半額サポートはiPhone8、iPhoneX以降で利用できる分割支払のプランで、48ヶ月の分割で購入することで、月額料金を安くする方式です。

25ヶ月目以降に機種変更する場合に、残りの支払は免除される代わりに、端末をソフトバンクに返却する必要があります。

月々割との併用も可能で、9月22日から受付が開始されます。

また、プラン加入の料金も発生しません。

車を購入する場合の残価クレジットの仕組みと似ているプランです。

イメージは以下のようになります。

ソフトバンク公式サイトより

注意点

半額になるのではなく、48ヶ月で分割するプラン

このプランは今まで24ヶ月で分割支払していた本体代金を、倍の期間の48ヶ月としていることがポイントです。

それにより、1ヶ月当たりの端末分割金は半額になりますが、端末の合計金額は全く変わらず半額にはなりません。

つまり、合計の端末代金が安くなっている訳でないのです。

iPhone7以前には適用できない

iPhone8、iPhoneX以降のiPhone用のプランなので、iPhone7以前には適用できません。

長くソフトバンクを利用して機種変更をした場合のみ安くなる

iPhone半額サポートを利用して安くなる条件は、以下となります。

  • 24ヶ月以上ソフトバンクと契約する
  • 25ヶ月目以降に機種変更する
  • 月々の支払を抑えたい

それ以外の場合は、通常の購入と全く同じ支払額になるということです。

長くソフトバンクと契約すると決まっている方にはメリットがありますが、そうでない人には特にメリットのないプランです。

iPhone8の予約開始は9月15日(金)、iPhoneXの予約開始は10月27日(金)

肝心のiPhone8とXの予約開始時期ですが、それぞれ9月15日と10月27日となりました。

iPhoneXに関してはディスプレイ等大きな変更があるので、通常より遅い発売となりました。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す