XPERIAがMNPで月額754円、格安SIMより安いソフトバンクキャンペーン!

Pocket

格安SIMの安さに注目がいきがちな最近の携帯販売業界ですが、実はソフトバンクもキャンペーンを利用すればかなりお得に購入する事が出来ます。

XPERIZ XZが本体一括25,000円、月額504円

今回のソフトバンクキャンペーンでは、昨年末に発売されたソニーのXPERIA XZが本体一括25,000円、月額は504円で維持する事が出来ます。

月額料金の内訳は以下です。

通話定額ライト
(5分かけ放題)
1836円
データ定額ミニ 1GB 3132円
ウェブ利用料 324円
のりかえ下取り
プログラム
200円割引
スマホデビュー割 2268円割引
特別割引き 2070円割引
合計 754円
  • 料金は税込み価格です
  • スマ放題ライトプランでは5分以下の通話のかけ放題がつきます
  • パケットは1GBです
    もし5GBに変更した場合でも2772円とかなり安い月額です。
  • 下取りは他社のガラケーでOKです
    もし下取りが無い場合でも、954円の月額になります。
  • 解約した際の違約金は通常と同じで24ヶ月以内なら9500円となります

XPERIA XZの評価は

XPERIA XZは、中古市場でも4万円近で販売できるモデルなので、新品で2万5000円はかなり安いです。

  • 価格comでも☆4.2と高得点
  • Android7.0へのアップデート可能
  • ディスプレイ:5.2インチ
  • CPU:Snapdragon 820 クアッドコア
  • メモリ:3GB
  • ストレージ:32GB(microSDXCカードで256GBまで拡張可能)

上記のようにスペックでも問題なく利用できるモデルです。

条件はMNPと31日間データていがく20GBの加入

今回の条件は、MNP乗り換えでソフトバンクを利用する場合のキャンペーンです。

docomo や auの回線を利用している人が対象になります。

厳密には、docomoもしくはauの回線を使った格安SIMからの乗り換えでも適用されます。

また、31日間、データ定額20Gに加入する必要があります。(32日以降は、小さい容量のパケットに変更可能です。)
データ定額20GBは月額6000円となるため、以下の料金となります。

通話定額ライト
(5分かけ放題)
1836円
データ定額ミニ 1GB 6480円
ウェブ利用料 324円
のりかえ下取り
プログラム
200円割引
スマホデビュー割 2268円割引
特別割引き 2070円割引
合計 4102円

ソフトバンクは締め日が3つ(10日、20日、月額)あるので、31日目以降に変更する場合、おおよそ1ヶ月と10日ほど20GBで契約がひつようになります。

初月は日割りになるので、4102円 × 1.3ヶ月 = 5334円かかるイメージになります。

その後はデータ定額1GBプラン変更をして754円で利用する事が出来ます。

ガラケーの下取りで月額200円の割引がありますが、ガラケーでない場合は月額954円になりますが、それでも1000円以下とかなり安く維持する事が出来ます。

キャンペーン適用手順

まずは、以下をクリックして、ソフトバンクケータイ販売店の、おとくケータイ.comサイトへアクセスします。

おとくケータイ.netでXperiaXZに乗り換え

 

すると、「相談・見積もりをする」のリンクがあるのでクリック、

 

すると、連絡先などを入力する画面になりますので、

ご要望、ご質問の蘭に、

「キャンペーンID 2581」

と入力して送信すると適用されます。

※この時点では問い合せ段階なので、契約完了とはなりませんのでご安心ください。

連作先を入力すると、担当スタッフから折り返し連絡があり、細かい説明を受けた後に実際に購入となります。

 

おとくケータイ.netでXperiaXZに乗り換え

 

Pocket

コメントを残す