IIJmioが端末100円セール開催中!要注意点も

Pocket

格安SIM、IIJmioで端末が100円になるセールを開催中です。条件や注意点をまとめました。

スマホ本体100円キャンペーン 対象端末

対象の端末と価格は以下です。

端末 価格(一括価格)
OPPO R15 Neo 100円
arrows M04 5,000円
ZenFone Live(L1) 5,000円
AQUOS sense Plus
SH-M07
10,000円

OPPO R15 Neoは一括で100円と超特価になっています。

キャンペーン期間

3/22まで
ただし、数量限定なので早く終了してしまう可能性があります。
お早めに。

条件

今回のキャンペーンの契約条件は以下です。

  • 期間中に、新規でIIJmioモバイルサービス「音声SIM」とキャンペーン対象端末をセットで購入された場合、特別価格で提供

対象外になる購入方法

【音声SIMを新たに申し込む方】
● 量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用してのお申し込みの場合
● SIMカード追加、交換、再発行、タイプ変更等の手続きと対象端末をセット購入された場合【利用開始後、ご契約内容を変更される方】
利用開始後、以下手続きをされた場合、対象端末の割引は適用されません。後日、割引額を請求いたします。
● ご利用開始後、12ヵ月以内に音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を変更※、解約された場合
※「音声通話機能付きSIM」から「データ通信専用SIM」「SMS機能付きSIM」へ機能変更された場合。
● 初期契約解除制度を利用し、契約解除をした場合

【注意点】12ヶ月以内の解約で割引分を請求されてしまう

今回のキャンペーンで一番気をつける点は、12ヶ月以内の解約で割引分を請求されてしまうという点です。
つまり12ヶ月以内の解約だと定価で端末を買うのと同じなのでお得ではりません。
端末だけ安く買ってすぐに解約したいという方には向かいので要注意です。

12ヶ月の最低維持費は13,500円

IIjmioの最安プラン月額は1600円、キャンペーンで1300円が3ヶ月割引、現在初期費用3000円が無料、12ヶ月以上使うと解約金が無料なので

12ヶ月間の維持費合計は

月額:1600円×12ヶ月
割引:1300円×3ヶ月
初期費用:0円
解約金:0円
合計:13,500円

となります。端末だけ欲しい方は、端末の金額に13,500円プラスで考えるといい思います。

12ヶ月維持してもお得な機種はどれか?

今回のキャンペーンのそれぞれの端末割引額は以下になります。

OPPO R15 Neo 24700円引き
arrow M04 16800円引き
ZenFone Live(L1) 11800円引き
AQUOS sense Plus
SH-M07
26800円引き

12ヶ月の維持費用13,500円を追加で払ったとしてもお得になるのは

  • OPPO R15 Neo
  • AQUOS sense Plus

の2機種になります。

 

Pocket

コメント

  1. 犯人はヤス より:

    こんにちは。
    12ヶ月の最低維持費は15,300円ですね。
    そして12ヶ月以内の解約だと解約金と端末割引分の料金が請求されるようなので、
    最低維持費は13ヶ月で計算したほうが良さそうです。

    ちなみに初月は日割りですが解約月は日割りならないとの事なので
    端末の配達希望日をなるべく月の後半に設定すれば初月の料金を節約できそうです。
    (3ヶ月1300円の割引は2ヶ月目からの適用なので満額適用される。)

    5/8迄のキャンペーン第三段が始まっていますが、今回は売り切れても翌日には端末が補充されるので購入し易くなっていてありがたいです。
    「ギフト券プレゼントキャンペーン」で貰える「選べるe-GIFT」も使い勝手が良さそうで楽しみです。送られてくるの来年らしいですが・・・。

携帯スマホの料金相談や質問を受付中です

「現在のキャリア」「現在のプラン(GB数)」「お住まいの地域(都道府県)」も記入頂くとより最適な回答ができます。

*