mineoのエントリーパッケージの購入方法と使い方、デメリットや注意点

Pocket

格安SIMのmineo(マイネオ)はエントリーパッケージを購入して使用すると契約事務手数料が無料になります。最安で購入できる店舗から、利用方法やデメリット、注意点までまとめてご紹介します。

mineo(マイネオ)エントリーパッケージとは

エントリーパッケージとは、マイネオの契約事務手数料が無料になるコード(英字と数字による文字のコード)のことです。

mineoの初期費用は、「契約事務手数料」と「SIMカード発行手数料」の2つの料金がかかります。

  • 「契約事務手数料」:3000円(税抜)
  • 「SIMカード発行手数料」:auプラン(Aプラン)が248円(税込)、ドコモプラン(Dプラン)/368円(税込)

「契約事務手数料」の部分が、申し込み時にエントリーパッケージのコードを入力すると無料になります。

まとめると、mineoの「契約事務手数料」は以下の様になります。

エントリーパッケージ有り
WEB申し込み
無料
エントリーパッケージ有り
mineoの店舗申し込み
1000円(税抜)
エントリーパッケージ無し 3000円(税抜)

※初期費用が無料になるのはWEBからの購入のみです。店舗での購入でエントリーパッケージを利用すると1000円(税抜)の初期費用がかかります。
※ヨドバシカメラ等に入っているmineoの店舗ではエントリーパッケージを使用できません。

エントリーパッケージの最安店舗はヨドバシ.com

mineo(マイネオ)のエントリーパッケージは購入場所によって価格が異なりますが、Amazonとヨドバシ.com(ヨドバシカメラのネット店舗)が特に安いです。

  • Amazonの価格:355円(送料は地域により400円〜440円)
  • ヨドバシ.comの価格:390円(全国送料無料)

送料を考慮すると、ヨドバシ.comが最安で販売しています。

2500円以上得をする

ヨドバシ.comで購入した場合、390円で購入する事で契約事務手数料の3000円分が無料になるので、

3000円 – 390円 = 2610円

エントリーパッケージ無しの場合と比べると2610円お得になります。

エントリーパッケージの購入方法

mineo(マイネオ)のエントリーパッケージはAmazonや楽天のネットショップで購入が可能です。また、家電量販店やmineoサポート点でも購入が可能です。

価格は店舗によって異なりますが、ヨドバシ.comが最安(390円)です。

ネット店舗

家電量販店での販売店舗

  • ヨドバシカメラ
  • Joshin
  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ
  • ヤマダ電機
  • WonderGOO

mineoサポート店

全国のmineoサポート店(専門店舗)でも購入できます。

店舗は渋谷、秋葉原、名古屋、浜松、大阪、なんば、神戸にあります。※一部店舗では扱っていないようです。

ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線やデータ専用(シングルSIM)、デュアル(音声通話SIM)エントリーパッケージは違うのか

ドコモ、au、ソフトバンク回線プラン、シングル(データSIM)、デュアル(音声通話SIM)すべてのSIMでエントリーパッケージが利用可能です。
エントリーパッケージの種類1つだけなので、どの回線、どのSIMでもエントリーパッケージが使えます。

1つのエントリーパッケージの利用は1回まで

1つのエントリーパッケージの利用は1回までです。使い回しをすることはできません。

エントリーパッケージは1人で複数使えるのか

1人で複数回線の契約をする時は、契約する回線の数だけエントリーパッケージがあれば利用できますので、複数回線でのエントリーパッケージの利用が可能です。回線数分だけエントリーパッケージを購入する必要があります。

尚、mineo(マイネオ)は1人で最大5回線まで契約することができます。

利用期限は無し

エントリーパッケージの利用期限はないので、契約することを決めたらすぐに購入しておくのが良いでしょう。
特に安いネット購入の場合は届くまで1日〜2日はかかる可能性があるので契約の申し込みの前に予め買っておく必要があります。

エントリーパッケージのデメリットはあるのか

エントリーパッケージを使う事のデメリットは全くありません。
知っている方だけ得をするサービスです。

エントリーパッケージの注意点

エントリーパッケージの注意点は以下です。

  • 契約する前にエントリーパッケージを用意する必要がある
    契約後にエントリーパッケージを適用する事は出来ませんので、契約時に必ずエントリーパッケージのコードを入力する必要があります。
  • ヨドバシカメラなど家電量販店内のmineoショップではエントリーパッケージは使えない場合が多い
    パッケージに「WEB専用」と書いてある通、利用できるのはあくまでWEBからの申し込みの場合です。
    店舗では+1000円の契約事務手数料がかかってしまいます。
  • 携帯番号をそのまま乗り換えるMNPでmineoを契約する場合はMNP予約番号を現在のキャリアで取得しておく必要がある

エントリーパッケージの使い方

エントリーパッケージの使い方は簡単です。

申し込みの画面で、「エントリーコードでお申し込み」を選択します。

選択をするとその下に、エントリーコードの入力欄があるのでエントリーパッケージに書かれているコードを記載するだけで適用が完了です。

また、WEBからの申し込みでは身分証明書など、以下の資料が必要です。

mineoではドコモ回線とau回線プランの月額が半年間333円に、ソフトバンク回線は半年間0円になるキャンペーン中

mineoの詳細や、申し込みは以下の公式サイトより

紹介CP

Pocket

携帯スマホの料金相談や質問を受付中です

「現在のキャリア」「現在のプラン(GB数)」も記入頂くとより最適な回答ができます。