Ymobile(ワイモバイル)の格安SIM対応機種を調べてみた

Pocket

ソフトバンクの通信ネットワークを利用した格安SIM会社のYmobile(ワイモバイル)ですが、対応機種がどうなっているのかを調べてみました。

Ymobileは、他の格安SIMと同様に、SIMカードのみを購入する事が出来ます。
SIMフリーのiPhoneやAndroidをはじめ、ほとんどの機種に対応していることがわかりました。

Ymobile(ワイモバイル)のSIMカードの対応機種

すべてSIMフリー化されたものです。

iPhone

iPhoneは5Sシリーズから最新の7まで対応しています。

iPhone7、iPhone7 plus、iPhone SE、iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6、iPhone 5S

iPhoneの端末の購入手段は、AppleからSIMフリーの状態で直接購入するもの場合と、docomo au SoftBankのキャリアで購入した場合はありますが、キャリアで購入したiPhoneはSIMロックを解除する必要があります。

Android

ASUS

Zenfone 3 (ZE552KL)、Zenfone 3 Max (ZC520TL)、Zenfone 3 Ultra (ZU680KL)、Zenfone 3 Laser (ZC551KL)、Zenfone 3 Deluxe (ZS550KL)、Zenfone 3 Deluxe (ZS570KL)、Zenfone 3 (ZE520KL)、ZenFone Go (ZB551KL)、ZenFone Max、ZenFone Zoom、ZenFone Selfie、ZenFone5 (A500KL)、ZenFone2(ZE551ML)、ZenFone2 Laser (ZE500KL)

LG

G2 L-01F、G2 mini、Nexus 5

Motorola

Moto Z、Moto Z Play、Moto G4 Plus、Nexus 6

Samsung

GALAXY Note 3 SC-01F、GALAXY S4 SC-04E、GALAXY S5 SC-04F

SONY

Xperia™ A SO-04E、Xperia™ Z1 f SO-02F、Xperia™ Z1 SO-01F、Xperia™ Z2 SO-03F

FREETEL

FREETEL RAIJIN、FREETEL Priori 4、FREETEL KIWAMI 2、FREETEL REI、FREETEL MUSASHI、FREETEL Priori3S、FREETEL KATANA02、FREETEL SAMURAI KIWAMI、FREETEL Priori3、FREETEL SAMURAI MIYABI、freetel nico、freetel LTE XM、freetel priori2

 

サムスンのGalaxyシリーズ、SonyのXperiaシリーズは古めの機種のみが検証済となっていて、新しい機種は入っていませんが動作したと言う声もネットではいくつかあるので基本的には問題ないですが、Ymobile目線だと、スマホとセットで買って欲しいということの表れなのだと思います。

料金体系

SIMカードのみをYmobileで購入した場合の料金体系は、通常と同じ料金体系になります。

プラン データ通信量 料金
Sプラン 2GB 1,980円
Mプラン 6GB 3,980円
Lプラン 14GB 4,980円

※上記は2年間の契約期間の縛りがあります。
※初期費用として、事務手数料の3,000円がかかります。

今、キャンペーンを行っているのでSIMカード単体で買うよりもiPhone5Sとセットで購入すると

 

YmobileのSIM利用する際の注意点

SoftBankのスマートフォンでも、SIMロック解除が必要

例えばdocomoのネットワークを利用している格安SIM(楽天モバイル、IIJmio、OCNなど)では、docomoで購入したスマートフォンはSIMロックを解除せずに利用する事が出来ます。

しかし、Ymobile(ワイモバイル)はSoftBankのネットワークを利用しているにも関わらず、SoftBankのスマートフォンを利用する際にはSIMロックの解除が必要になります。

既に持っているスマートフォンをYmobile(ワイモバイル)で購入したSIMを利用する場合は、必ずSIMロックを解除したものか、元々SIMフリーのスマートフォンを利用しましょう。

テザリングの動作は検証されていない

「テザリング」とは、スマートフォン・タブレットをモバイルWi-Fiルーターとして利用できるようになるオプションサービスです。
テザリングを使うと、Wi-Fiに対応したゲーム機やパソコンを自宅や外出先でインターネットに接続できるようになります。

スマートフォンとセットでYmobile(ワイモバイル)を購入した場合はテザリングが無料で利用できるのですが、公式サイトではSIMフリーの機種に関しては動作検証がされていません。ネットでは利用できるという報告もありますが、テザリングをしたい場合はスマーフォンセットで購入するのか、他の格安SIM会社を利用しましょう。

 

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す