ソフトバンクが月額1000円で使えるホワイトプラン、スマホデビュー割が終了間近!

Pocket

ソフトバンクの2つのプランが6月中に終了し、新プランが発表される予定です。終了するプランは「ホワイトプラン」と「スマホデビュー割(キャンペーン割引)」の2つになります。このふたつのプランは月額を安くできる裏ワザ的な利用方法があります。

ホワイトプラン 6月27日で終了

ソフトバンクのホワイトプランは、かけ放題なしのプランでソフトバンク宛の電話のみ午前1時から午後9時までが無料になるプランです。

パケットは定額制と段階制の2種類ですが、データ量は最大7GBまでしかありませんでした。

ホワイトプランは2007年に提供開始して10年以上続いていたプランになりますが、パケットが7GBだけではやはり不十分で、今はスマホ動画を見る時代となり大容量の通信を行ったり、その逆で格安SIMの台頭で少ないデータ通信を安く行いたいという時代のニーズに合わなくなってきたことから終了という形になったのではないかと考えられます。

iPhone8がホワイトプランで月額が1008円になる裏ワザ

ホワイトプランの裏ワザはiPhone8などの月月割りが大きい機種のみで月額が非常に安くなるプランです。
iPhone8でホワイトプランのパケット段階制プランにすると以下のような月額になります。

ホワイトプラン 通話 1058円
WEB利用量 324円
パケットし放題 for 4G LTE
段階制プラン
2160円
※データ5MB
iPhone8 月月割
※ホワイトプランで若干減額されます
-2,534円
24ヶ月
合計 税込 1,008円

データは5MB(5GBの1000分の1の5MB)しか使えないのでネットを使うとほぼ確実に5MBを越えてしまいパケットが6696円になってしまうので、最安を維持するには電話もネットもしない(Wi-Fiは可能)という状態で、寝かせる端末に適したプランです。

注意点は以下です。

  • ソフトバンクのiPhone8を月月割有りで購入する
    乗り換えだと一括購入割引を適用し月月割が無い販売方法をしている店舗も多いので、店舗にて月月割ありの条件で購入する必要があります。
  • 最初からホワイトプランの適用は店舗で断られる可能性があるため、購入時はかけ放題ありのプランとして、翌日にホワイトプランに変更する
    ホワイトプランが終了する6月27日までに変更する必要があります。
    初月はかけ放題ありのプランは日割りになります。
  • データ通信を少しでも使うと高くなってしまいますので寝かせ用になります

スマホデビュー割 6月28日で終了

スマホデビュー割は「他社のガラケーから」乗り換えでソフトバンクを契約する際に、一部機種のみ大幅な割引が受けられるキャンペーンです。iPhone8(64GB)では月額4000円、HTC U11では4,500円程の割引が24ヶ月受けられ、25ヶ月目以降は次の機種変更までずっとiPhone8(64GB)、HTC U11ともには2614円の割引が続きます。

ここまで長期間に渡り高額な割引が続くのはソフトバンクのスマホデビュー割だけになるので非常にお得なプランでした。

スマホデビュー割最終受付は28日までとなります。

iPhone8は月額1048円に

スマホデビュー割をiPhone8(64GB)に適用すると以下のような料金になります。
最安の5分かけ放題のプランでデータ量が1GBの場合の料金です。

通話し放題ライト
(5分以下の通話無料)
1,836円
WEB使用料 324円
データ定額パック
1GB
3,132円
スマホデビュー割
次の機種変更まで
-2,614円
特別割引
24ヶ月
-1,430円
のりかえ下取り
24ヶ月
-200円
※ガラケーのみ可能
※下取り無しでもOK
おうち割 -540円
(データ5GB以上なら-1080円)
合計 1,048円(おうち割無し)
508円(おうち割有り)

ホワイトプランと異なり、スマホデビュー割は割引のキャンペーンなので、基本となるプランは通常のデータ定額プランと同じになります。したがって、データ定額の量を増やす(2GB、5GB、20GB、50GBにする)ことや、5分かけ放題を無制限のかけ放題にする事も可能です。

ソフトバンクネットの代理店では、通常ガラケーからの乗り換えのみのスマホデビュー割がガラケー以外からの乗り換えでも対応可能になります。

スマホデビュー割で、さらに端末本体も安くなるキャンペーンは以下ページでご紹介しています。
6月28日までなのでお早めに!

Pocket

携帯スマホの料金相談や質問を受付中です

「現在のキャリア」「現在のプラン(GB数)」も記入頂くとより最適な回答ができます。

*