格安SIMのスマホ購入とネット回線の申し込みで最もお得な方法

Pocket

当サイトへ寄せられたご相談への回答記事です。
スマホの購入とお家のネット環境の構築で最もお得な方法を解説しています。

【ご相談内容】
はじめまして。現在はドコモでガラケーとタブレット7GBです。タブレットが古すぎて厳しくなってきました。
機種変更すると7Gのプランは使えなくなります。
そこで、そろそろスマホデビューを考えています。
現在のネット環境は他にはありません。
タブレットの大きな画面に慣れているので、今後は外ではスマホ、家ではパソコンでネットを見たいです。
格安simとかポケットWIFIとかいろいろありすぎて迷っています。
通信費が現在(7000円)とあまり変わらないくらいで運用するには、どんな方法がありますか?
初心者です。よろしくお願いいたします。

スマホ購入とネット環境で最もお得な購入方法

今回のご相談の場合、「スマートフォンの購入」と「お家のネット回線」の2つを契約する事になりますがその場合以下の方法がおすすめです。

  • スマートフォン:ドコモから格安SIMのNifmo(ニフモ)に乗り換えてセット購入でスマートフォンを購入
    おすすめ機種はHUAWEI P20 liteです
    スマホ本体代金15,200円、スマホ月額1600円〜
  • お家のネット回線:光回線のnifty光、もしくはniftyのWiMAX
    ネット回線の月額はどちらも4000円前後、初期費用はキャッシュバックがあり実質無料

それぞれについて以下で詳しく解説していきます。

スマートフォンの購入は格安SIMでセット購入が安くてお得

ドコモのガラケーから、格安SIMのNifmo(ニフモ)に乗り換え(MNP)を行う事で月額を安くして、尚かつスマートフォンの端末を安く購入する事が出来ます。

スマートフォンセット割引の中でおすすめHUAWEI P20 liteという機種です。

最も安くスペックもある程度あるので、LINE、ネット検索、SNSなど基本的なことはすべて可能です。

携帯回線とセットのキャンペーンで16,000円(3GBプランの場合)もしくは20,000円(7GB以上のプランの場合)のキャッシュバックがあるので、データ3GBプランだと

本体代金は15,200円と安く購入できます。

※キャッシュバックは以下のリンクから購入した場合限定となります。

NifMoがスマホセットだと最安

格安SIMはNifMo以外にも多くの企業が参入していますが、スマホセット購入の割引額が大きいのでNifMoが最安となります。

回線もNifMoはドコモ回線を借りて提供しているので心配はありません。

NifMoの月額料金・初期費用

NifMoの携帯回線の月額料金と初期費用は以下となります。

データ量 月額(税抜)
3GB 1,600円
7GB 2,300円
13GB 3,500円
初期費用 3,000円(税抜)
全プラン共通

3GBで1,600円と、ドコモと比較してかなり月額を安く抑える事が出来ます。

かけ放題が必要な場合は、10分以下の通話がかけ放題になるオプションが月額830円で利用可能です。

お家のネット回線は光回線とWiMAXどちらが良いのか

お家のネットについては、「光回線のNifty光」と「NiftyのWiMAX」の2つの選択肢があります。

利用のされ方によってどちらが良いのかは変わってきます。

※上記のスマホでご紹介したNifMoはniftyと同じ会社で光回線とスマホのセットだと月額200円の割引があります。

それぞれの特長をざっくり説明すると、

動画等ネットを多く利用する場合はデータ量が無制限で使える光回線、

それほどネットを使わず工事不要で手軽に使い始められて、持ち運びもでき引っ越しも楽なのはWiMAX

となります。

それぞれの金額等は以下でご紹介します。

家で動画を見たりたくさんネットを使う可能性がある場合は光回線のNifty光

光回線は、基本的にデータ量が無制限で使い放題なので多く、動画等ネットを多く利用する方に向いています。

月額 3400円
(一軒家は4,500円)
キャッシュバック 40,000円
初期費用
工事費用
17,000円

nifty光は初期工事費用17,000でキャッシュバック40,000円なので、実質23,000円貰える事になります。

月額3,400円となります。(マンションの場合、一軒家は4,500円)

【合計料金】光回線とスマホの合計月額は5,000円、スマホ本体無料

ネット回線をNifty光、スマホ回線をNifMoにしあt場合のトータルの月額やキャッシュバックは以下となります。
NifMoとNifty光を一緒に使うと月額200円の割引が有ります。

月額 5,000円
スマホ3GBプラン
光回線無制限
(月額200円のセット割引後の価格)
初期費用 光回線:17,000円
スマホ:3000円
端末:31,200円(分割も可能)
キャッシュバック ネット:40,000円
スマホ:16,000円
初期費用
キャッシュバック
差引額
4,800円もらえる

Nifty光の高額キャッシュバックがあるのでトータルで計算するとスマホ本体の購入代金が無料になり4800円程貰える計算になります。

手軽さや持ち運びができることを重視するならWiMAX

データ量をあまり使わず、持ちは運びや手軽さを重視するならNifty WiMAXがおすすめです。

月額 3,420円(7GBまでのプラン)
4,100円(3日間ごとに10GBまでのプラン)
キャッシュバック 32,500円
初期費用 3,000円
※WiMAX端末は実質無料

Nifty WiMAXの場合、初期工事費用3,000円からキャッシュバック32500円を差し引いた金額の29,500円が貰えて、

月額は3420円(7GBまでのプラン)、もしくは4,100円(制限が3日間ごとにで10GBで、それを越えると低速になる)となります。

また、WiMAXは多くの会社が販売していますがNifty WiMAXは他と他社で契約するのと比べて月額は同じですがキャッシュバックが多いのでWiMAXを契約する場合は以下のNifty Wimaxからの購入がおすすめです。

WiMAXのメリット・デメリット

WiMAXは、ルーターが届いてすぐに使えるので回線の工事が必要なく、持ち運べるルーターを選べば外出時にスマホのネットとしても利用できるメリットがあります。

ただし、無制限で大量にデータ通信を行えるプランがないことや、地域によって速度が遅くなってしまうと言うデメリットがあります。

  • 光回線と違い工事が不要なのですぐ使える
  • WiMAXルーターは持ち歩けるので、外出時にスマホと一緒に持ち歩けばスマホのネットとしても使える
  • 引っ越しをする場合も持って行くだけで工事不要なので楽
  • 人口の少ない地域だとフレッツ光に比べるとやや速度が遅い
  • 4,100円のプランでもデータ利用は3日間で10GBの制限があるのでたくさん動画を見たりデータ(GB)を多く消費する場合には向かない

【合計料金】WiMAXとスマホの合計月額は5,900円、スマホ本体無料

月額 5,900円
スマホは3GBプラン
WiMAXは3日間ごとに10GBプラン
初期費用 WiMAX:3,000円
スマホ:3000円
端末:31,200円
キャッシュバック ネット:32,500円
スマホ:16,000円
初期費用
キャッシュバック
差引額
11,300円もらえる

WiMAXとスマホの月額合計は5,900円、キャッシュバックから初期費用を引くと約11,300円貰えることになります。

まとめ

ガラケーは格安SIMとスマホのセット割引に乗り換えるのがお得です。

お家のネット回線は、

  • 月額が安く大量のデータ通信をしたいなら:光回線(Nifty光)
  • データ量はそれほど使わず手軽にネットをしたいなら:NiftyWimax

がおすすめです。

Pocket

携帯スマホの料金相談や質問を受付中です

「現在のキャリア」「現在のプラン(GB数)」も記入頂くとより最適な回答ができます。