【2018年】iPhoneの最安値を比較 中古/キャリアの新品

Pocket

iPhoneシリーズ(iPhone8、iPhone8Plus、iPhoneXS、Xなど)の2018年現在の本体代金の最安値をまとめました。新品をドコモ、au、ソフトバンクのキャリアで乗り換える(MNP)場合の価格、iPhoneの中古SIMフリーの販売サイトやフリマアプリでの中古品・中古未使用品の最安値相場も全てまとめて調査しています。

調査したか価格のデータ元や、中古や中古未使用品は以下となります。

価格データ元:中古品・新古品メルカリやヤフオクなどのフリマアプリや中古iPhoneの販売サイトで実際に購入されたSIMフリーのiPhoneの価格を元に最安値を計測し本記事に掲載しています。
大手キャリアでの購入価格は特価キャンペーンを行っている店舗への電話や来店による最安値の調査データです。
中古と中古未使用の違い:中古未使用品は、一度人の手に渡っているので中古品ではあるものの、未使用であったり未開封の状態で新品に近い状態の商品を指します。通常の中古品はある程度使われている物です。

iPhoneXS の最安値[新品 中古]

※現在iPhoneXSは発売直後なので中古品自体が少ない状況です。

64GBモデル

iPhoneXS 64GB 本体価格
ドコモ 64,000円
au 74,000円
ソフトバンク 110,000円
中古SIMフリー 120,000円
中古未使用SIMフリー 120,000円

256GBモデル

iPhoneXS 256GB 本体価格
ドコモ 77,000円
au 92,000円
ソフトバンク 120,000円
中古SIMフリー 140,000円
中古未使用SIMフリー 158,000円

512GBモデル

iPhoneXS 512GB 本体価格
ドコモ 171,000円
au 171,000円
ソフトバンク 180,000円
中古SIMフリー 170,000円
中古未使用SIMフリー 188,000円

iPhoneXSの月額料金は以下ページにてまとめています。

iPhoneXS Maxの最安値[新品 中古]

※現在iPhoneXS Maxは発売直後なので中古品自体が少ない状況です。

64GBモデル

iPhoneXS Max 64GB 本体価格
ドコモ 97,000円
au 141,000円
ソフトバンク 149,000円
中古SIMフリー 155,000円
中古未使用SIMフリー 155,000円

256GBモデル

iPhoneXS Max 256GB 本体価格
ドコモ 102,000円
au 160,000円
ソフトバンク 168,000円
中古SIMフリー 178,000円
中古未使用SIMフリー 178,000円

512GBモデル

iPhoneXS Max 512GB 本体価格
ドコモ 184,000円
au 184,000円
ソフトバンク 192,000円
中古SIMフリー 180,000円
中古未使用SIMフリー 180,000円

iPhone8の最安値[新品 中古]

64GBモデル

iPhone8 64GB 本体価格
ドコモ 0円
au 0円
ソフトバンク 0円
中古SIMフリー 55,000円
中古未使用SIMフリー 65,000円

ドコモ、auでは乗り換え(MNP)なら一括0円でiPhoneが販売されています。中古よりもキャリアの安いショップで新品を購入した方が安くなります。

256GBモデル

iPhone8 256GB 本体価格
ドコモ 0円
au 0円
ソフトバンク 20,000円
中古SIMフリー 65,000円
中古未使用SIMフリー 75,000円

iPhone8Plusの最安値[新品 中古]

64GB

iPhone8Plus 64GB 本体価格
ドコモ 20,000円
au 20,000円
ソフトバンク 43,000円
中古SIMフリー 63,000円
中古未使用SIMフリー 82,000円

256GB

iPhone8Plus 64GB 本体価格
ドコモ 30,000円
au 30,000円
ソフトバンク 60,000円
中古SIMフリー 70,000円
中古未使用SIMフリー 83,000円

iPhoneXの最安値[新品 中古]

64GB

iPhoneX 64GB 本体価格
ドコモ 45,000円
au 80,000円
ソフトバンク 84,000円
中古SIMフリー 88,000円
中古未使用SIMフリー 94,000円

256GB

iPhoneX 256GB 本体価格
ドコモ 65,000円
au 90,000円
ソフトバンク 102,000円
中古SIMフリー 90,000円
中古未使用SIMフリー 95,000円

iPhoneXの月額も含めた最安の購入方法は以下となります。

iPhone7の最安値[新品 中古]

iPhone7はキャリアでは32GBの在庫がほとんどで128GB、256GBはほぼ在庫はありません。
それにより中古市場では未使用品もほとんど出回っていません。

32GBモデル

iPhone7 32GB 本体価格
ドコモ 0円
au 0円
ソフトバンク 0円
中古SIMフリー 65,000円
中古未使用SIMフリー

128GBモデル

iPhone7 128GB 本体価格
ドコモ
au
ソフトバンク
中古SIMフリー 33,000円
中古未使用SIMフリー

256GBモデル

iPhone7 256GB 本体価格
ドコモ
au
ソフトバンク
中古SIMフリー 39,000円
中古未使用SIMフリー

iPhone7 Plusの最安値[新品 中古]

32GBモデル

iPhone7 Plus 32GB 本体価格
ドコモ
au
ソフトバンク
中古SIMフリー 40,000円
中古未使用SIMフリー

128GBモデル

iPhone7 Plus 128GB 本体価格
ドコモ
au
ソフトバンク
中古SIMフリー 40,000円
中古未使用SIMフリー

256GBモデル

iPhone7 Plus 256GB 本体価格
ドコモ
au
ソフトバンク
中古SIMフリー 49,000円
中古未使用SIMフリー

iPhone6sの最安値[新品 中古]

iPhone6sはドコモでは32GBの在庫が復活しているものの、64GB、128GBはほぼ在庫はありません。
それにより中古市場では未使用品もほとんど出回っていません。

32GBモデル

iPhone6s 32GB 本体価格
ドコモ 65,000円
au 110,000円
ソフトバンク 102,000円
中古SIMフリー 65,000円
中古未使用SIMフリー 75,000円

64GBモデル

iPhone6s 64GB 本体価格
ドコモ 65,000円
au 110,000円
ソフトバンク 102,000円
中古SIMフリー 65,000円
中古未使用SIMフリー 75,000円

128GBモデル

iPhone6s 128GB 本体価格
ドコモ 65,000円
au 110,000円
ソフトバンク 102,000円
中古SIMフリー 65,000円
中古未使用SIMフリー 75,000円

iPhoneSEの最安値[新品 中古]

iPhoneSEはUQモバイル、ワイモバイルでも販売されているので新品や未使用品がまだ中古にも流れて来ています。
32GBモデルではUQmobileとワイモバイルのiPhoneSEは本体が最安値で0円、月額も割引額が多いのでデータ3GBプランだと月額1000円以下となります(2年目は+1000円)。iPhoneSEの場合は現在格安SIMを使っている方でもUQモバイルやY!mobileに乗り換えた方が安くなります。

32GBモデル

iPhoneSE 32GB 本体価格
UQmobile 0円
Y!mobile
ワイモバイル
0円
中古SIMフリー 15,000円
中古未使用SIMフリー 23,000円

64GBモデル

iPhoneSE 32GB 本体価格
中古SIMフリー 20,000円
中古未使用SIMフリー

128GBモデル

iPhoneSE 128GB 本体価格
中古SIMフリー 33,000円
中古未使用SIMフリー 69,000円

キャリアのiPhoneは店舗によって0円で購入も可能

ドコモ、au、ソフトバンク等のキャリアで新品のiPhoneを購入する際は、店舗によって価格が大きくことなります。

キャリアで購入する場合、iPhoneの料金は
「本体代金」「月額プラン料金」の2種類の
料金がかかります。

「月額プラン料金」は全国どこで購入しても同じですが、「本体代金」は店舗独自のセールを行って安い場合があり、セールを行っている店舗で購入すると一括0円などかなり安い価格でiPhoneが購入が可能です。

キャリアで購入するiPhone
月額プラン料金 どこで買っても同じ
iPhone本体代金 店舗によって大きく値段が変わる

キャリアで安いのはMNPでの乗り換えがほとんど

キャリアのiPhoneが0円などで特価で売られているのはMNPで他社から乗り換えの場合のみです。
その理由としてはキャリアが乗り換えユーザーを獲得すると競合他社の契約数が1つ減り、自社が1つ増えるため、実質他社と2回線の差がつけられるため、乗り換えユーザーを優遇する傾向があるためです。
乗り換えユーザーを獲得したショップにはキャリアからインセンティブ(報酬)が与えられるため、ショップ側がキャリアから貰えるインセンティブの一部をユーザーに還元するため乗り換えの方が安い本体価格で購入ができます。

携帯スマホの乗り換えで高額キャッシュバックを貰う方法

ソフトバンクでのMNP乗り換えでキャッシュバックや安い店舗はこちら

中古とキャリアの一括0円、月額を含めるとiPhoneの最安値はどちらか

キャリアだとiPhoneの機種によってはMNP乗り換えで最安値が0円になることが分かりましたが、月額だけを考えると、

「中古で購入して格安SIMで使う」という組み合わせの方が安くなります。

ではトータルでどちらが安いのか解説していきます。

キャリアで0円やキャッシュバック・端末価格を割引している店舗を探せば、中古と同等の安さになる

中古でiPhoneを購入して格安SIMで利用することで月額料金を安く抑えられますが、キャリアから購入する新品でも、店舗によって独自の本体価格の割引があり、安い店舗を探せば本体が0円で購入できたり、キャッシュバックがあるのでト結論から言えば

  • 「新品を0円で購入してキャリアのSIMで使う」
  • 「中古iPhoneを購入して格安SIMで使う」

という2つの方法を比較すると月額と端末代金両方を考えるとほぼ同等の安さとなります。

例えば、iPhoneXSの64GBモデルを3大キャリアで最安値になるドコモ(最安店)で乗り換えた場合と、中古SIMフリーで格安SIM運用、Appleから新品を購入して格安SIM運用の3つでは、以下のような価格になります。

iPhoneXS 本体代金
ドコモ
最安店
64,000円
中古 120,000円
Apple 121,824円
iPhoneXS
月額データ3GB
かけ放題なし(税込)
ドコモ 3,245円
中古+格安SIM 1728円
Apple+格安SIM 1728円
iPhoneXS 2年間合計
端末 + 月額(税込)
ドコモ
最安店
141,880円
中古 161,472円
Apple 163,056円

※格安SIMは、料金が安く「LINEとSNSがデータフリーで通信制限されず使い放題」という独自のサービスがあり当サイトおすすめのLINEモバイルの場合で算出しています。

iPhoneXSなら最安値はドコモショップ

iPhoneXSの本体代金と2年間トータルの月額を計算しても、ドコモ(最安ショップ)で購入するのが最安値となります。

月額も本体も最安値で使いたいなら「キャリアで新品を0円購入して格安SIMで使う」

本体はキャリアでMNPをして購入する方が安く、月額は格安SIMが安いのでその両方を組み合わせて、

  • iPhone本体:最安値のキャリアで購入
  • 月額:格安SIMで利用して最安に

という組み合わせが現在、月額と本体価格を合わせた最安の利用方法となります。

また、この方法では最安になるだけでなく、新品を購入するので中古品に抵抗がある方にも向いている方法です。
詳細は以下ページにて解説しています。

中古でiPhoneを購入する際の注意点

中古でiPhoneを購入する際、注意点は以下の4つです。

  • 補償が使えない場合がある
    iPhoneは購入から1年間Appleのメーカー補償が適用できます。補償が2年に延長できるApple Care+は購入から30日以内であれば入ることができます。
    中古の場合は購入されてから30日経過している場合がほとんどで、一部購入日が新しく新品に近いiPhoneもありますが、中古での価格も高くなってしまいます。
    格安SIMでは、Apple公式ではありませんが独自で中古購入したiPhoneへの補償サービスを行っているところもあります。
  • 赤ロムになると通信ができなくなる
    キャリアで購入したiPhoneを中古で購入した場合、元の持ち主が本体代金の分割支払を滞納した場合に「赤ロム」となりネットワーク利用制限が「×」と表示されモバイルネットワークでのiPhoneの通信ができなくなってしまいます。一括で支払ったあとのiPhoneであれば元の持ち主の支払に関係なく利用し続ける事が可能です。
    赤ロムになっているかどうかは、iPhone本体のIMEI番号を購入元のキャリアのネットワーク利用制限のサイトへ入力することでネット上から確認が可能です。
    中古iPhoneは購入前にかならずネットワーク利用制限を確認しましょう。
  • フリマやオークションアプリを利用する場合、トラブルに注意
    フリマやオークションアプリで中古iPhoneを購入する際は、発送が遅かったり商品が届かない、不良品が送られてくるなどのトラブルになる可能性もあるので、出品者のプロフィールや評価・説明文等を見て慎重に検討しましょう。
  • au回線の格安SIMはiPhoneのテザリングに非対応
    au回線を使った格安SIMでは、iPhoneのテザリングが非対応となり、iPhoneをWi-Fiルーターのようにして別の端末で格安SIMを使った通信ができません。
    au回線を使った格安SIMはUQmobile(UQはすべてau回線)やmineo(Aプランのみau回線)、イオンモバイル(Aプランのみau回線)などがあります。
    ドコモ回線の格安SIMであればほとんどの格安SIMがiPhoneのテザリングに対応しています。

 

 

Pocket

携帯スマホの料金相談や質問を受付中です

「現在のキャリア」「現在のプラン(GB数)」も記入頂くとより最適な回答ができます。

*